上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『魔法使いの夜』が発表されるみたいですね。
媒体がいったい何で発表されるのか解りませんが、非常に楽しみです。
これでようやく蒼崎姉妹の過去の詳細がわかりますね。
もしPCゲームで出るのなら、願わくば琥珀さん、桜というような悲劇、薄幸を一身に引き受ける少女的なネタと、アルクやセイバーのような彼女たちには帰るべき場所があったんだ的なエンドは、なしにして欲しいです。
なんか、もうそれがTYPE-MOONのお家芸化するような事は避けて欲しいんですよ。
奈須氏が悲劇とか薄幸をああいう私が嫌う形でしか表現できないわけじゃないと思いますし。
別のルートとかエンドだと普通に残ってるのに、何故かその人物メインの話だと主人公の前から居なくなるみたいな、冷める展開はもう勘弁して欲しいです。
空の境界みたいな読後すっきり!な作品も良いと思うんですけどね。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。