上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あまりにもネタが思いつかないのでちょっといつもとは違う方面の話をしてみたいと思います。
私の中でテレビとはアニメ、野球、お笑い番組という3つのジャンルの番組を見るために存在しているようなもので、その他の番組はあまりにも暇だったら見るかなくらいの存在なのです。
しかしですね、この3つのジャンルの番組というのは最近全て質が落ちてきていると思うのです。
特に思うのがお笑い番組です。
(なんでもかんでもアニメ化する風潮や、野球人気を落とそうとしているマスコミの報道の仕方もどうかとは思いますが)
最近でも「笑いの金メダル」という番組が6月で終了するというニュースも出たことからも解るようにお笑いブームというのはもう終わっているんです。
それなのに未だにお笑いブームといってはクソつまらん番組を流し続けるテレビ局の神経が私には理解できません。
というわけで、私が思うクソつまらんお笑い番組を列挙していきたいと思います。

えー、まずオリエンタルラジオが出演している番組全て
この言動から解るように私はオリエンタルラジオが嫌いです。
なんというかですね、ネタ自体はそれほど面白くなくもないと思うのですが、フリートークが露ほども面白くなく、なおかつイケメンとかダウンタウンの再来とか言われて調子こいてる姿が全然面白くありません。
まー、私は正統派漫才もの凄いシュールとかすべり芸というのが好きなので、ああいう「ありえない系」のネタを扱う芸人のマネージャー風邪ひけ!、そして長引け!と思う人間なので、嫌いなのはあたりまえなんです。
ちなみに「ありえない系」のネタというのは、明らかにそんなことするの無理やろということをネタにするものです。
例を挙げるとすると「私はノートを拾いました。それに名前を書きました。するとそれはデスノートでした」みたいなネタです。
自分で言っててツマンネー!!!!!!!!!!!

えー、次に毎回同じような芸人がネタを披露する系統の番組。
「エンタの神様」系の番組です。
また「エンタ」出身の芸人が出ている番組です。
まぁ、「エンタ」出身とは言っても、エンタを踏み台にしている芸人は例外ですけどね。
「エンタ」でしか出れないとか、他の番組でもそれしかやることがないというような芸人は嫌いということです。
つまるところ、私は歌(節)に合わせて面白い事を言ったりする芸人が大嫌いなのです。
あまつさえ、それでCD出したり、着うたとして配信したりするなど言語道断です。
まぁ、これだけ言えば私がどういうジャンルが嫌いか解ってきたと思います。

次に字幕ばかりが出るお笑い番組。
これは日本テレビ系の番組に多いのですが、字幕でネタを紹介する暴挙としか言いようがないものです。字幕が出なきゃ解らないネタってなんだよ。
そんなの笑いじゃねぇ。

次にテレビ東京午後6時30分からのお笑い番組です。
一言に尽きます。
面白くない

まぁ、他にも面白くない番組というのは色々ありますが、私が見ているだけで吐き気がするほど嫌いな番組はこれくらいですかね。
というか、好きな番組の方が少ない気がするのは気のせいでしょうかね。
私が好きなのは「はねトび」とか「リンカーン」とか「ガキの使い」とか「めちゃイケ」とか「銭金」とか色々あるんですけどね。
あと午後11時台から始まるテレビ朝日系列の番組とか。
関西ローカル系の番組とか(やしきたかじんが出ていないやつ)。
内Pレギュラーで復活しねぇかな。
……話がそれましたが、私は最近のクソつまらんお笑い番組にほとほと呆れているんです。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ffosanai.blog39.fc2.com/tb.php/112-c346062c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。