上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
巨人がリーグ優勝を決めましたね。
って、話題的に古い?
今はドラフトの話題の方がいいですかね?
でもあえてここは巨人の優勝について語ろうかと。

私は昨日の試合をラジオで聴いていました。
9回裏の攻撃で鈴木が牽制球でタッチアウトになった時は、今日は無理かなと思いましたね。
まぁ、そういう個人のミスというのはつきものですから、それが罰金モノの最悪最低お前野球辞めちまえよクソがというようなミスでも、それは仕方ないです、人間ですから。
しかし、チームとしてのミスというのは見過ごせません。
鈴木がアウトになって意気消沈の中、今年散々チャンスで三振してきたイ・スンヨプが塁に出たところで、私は確信しました。
次の打者は二岡。
ということは。
ということは、
これは二岡のサヨナラホームランじゃないか?
あの2000年の優勝の再現じゃないか?
、と。
しかし。
そこでアホの原くんは二岡に犠打を命じるというどこかの永世監督でもマシな采配するぞ的なキョンも驚きの暴挙に出ます。
当然、次の阿部は敬遠。
そら、そうだろうがよ。
なんで前にサヨナラ満塁弾打たれた相手と勝負するかよ、ヤクルトがよぉ。
まぁ、その後、矢野と清水がボテボテの内野安打(清水の場合タイムリーエラーですけどね)を打ったからいいものの、あんなアホな采配久しぶりに見たぞ。
前に見たアホな采配は確か……チャンスの場面で二岡に代打(小関)を出したものでしたね。
私が見るアホな采配というのは決まって巨人の監督の采配です。
なんでですか?
それを誰かに教えて欲しいです。

あと、話は変わりますがD.C.Ⅱのアニメは続きものじゃないんですかね?
第1話観た限りだと義之が小恋と付き合う事になって終わったので。
というか、小恋の話が終わったんなら観る気があまりしないんですけど。
ひぐらしみたいに完全に前の回の記憶というか体験はなかったことにして、次の話(2話)へ突入なんですかね。
それだと付き合いだしたら次の女の子の話へというのが続くだけの、やる意味あんのかというアニメになってしまう気がするんですが。
まぁ、次の回で小恋と義之が付き合ってる設定だったら私はおそらく3話からこのアニメを観ないでしょうね。
馬鹿なアニメ制作会社がSchool Daysとかの血も愛もドロドロな感じをダ・カーポでやりかねませんし、小恋が悲惨な形で振られてしまう終わり方になってしまうと思うんで。
それならゲームの終わり方で自己完結します。
(まぁ、ゲームの小恋シナリオもどうかとは思いましたが)
それと、なんかゲームの時と話の雰囲気が全然違う気がするのは私だけでしょうかね。
渉は小恋のこと好きじゃないんですかね、アニメ版では。
ななかなんて一瞬しか出てこなかったんですけど。
確か小恋の親友ですよね、ななかって。
あと、バンドのバの字も出てきませんでしたが。
しかし、私が一番気になったのは、堀江版由夢が異常にウザい件です。
さくらはもちろんとして、音姉やななかは声に違和感がなかったですけど(ななかは全然喋っていないので正確には判断できませんが)、堀江由衣と山口勝平は声に違和感ありすぎ。
まぁ、小恋が可愛かったから第1話に関しては満足でしたかね。
次回は美夏の話みたいですが、美夏とかどうでもいいし(爆)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ffosanai.blog39.fc2.com/tb.php/119-47ebe2f4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。