上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
面白いというよりは出てくる女の子に魅力を感じるという評価が多い『学園黙示録 HIGH SCHOOL OF THE DEAD』という漫画を最近4巻まで読みました。
内容はまぁ、B級ホラー映画みたいにゾンビが大挙して押し寄せてくるというようなものなんで、はっきり言えばストーリーとかは面白くないです。
各所で言われているように、「B級ホラー大好き」な人にはたまらないんでしょうが、もうご都合主義のオンパレードなので、個人的にはあまり好きにはなれません。
しかし、作画がよいというか、好みの絵ですし、ちょこちょこお色気もまざってるので、買って損したということはありませんでした。
あと言いたいのはヒロインはもう毒島先輩でいいじゃんということですかね。
主人公の幼なじみの宮本麗というのが一応ヒロインらしいというか、しょっぱなから出てくるのでそういうことになってるんだと思いますが、はっきり言ってこいつはダメ
主人公の事を想っているみたいなんだけど主人公の親友と付き合ってた(麗の彼氏、つまり主人公の親友はすぐに死ぬので)という設定だけでも私はイラっとくるんですが、そもそもコイツは人間としてダメです。
ゾンビに噛まれてしまった親友がこの後ゾンビ化することを悟り、主人公に自分を殺してくれ、人間のまま殺してくれ、と頼み、主人公がそれを泣く泣く――というかまぁ、結構あっさり殺した事は殺したんですけどね――決意して、親友の事を思って殺したのに、それに対して親友のカノジョ、つまり主人公の幼なじみは「私が永(主人公の親友)と付き合ってたから、アンタは永の事が嫌いだった。だから殺した」と言うんですね。
それに対して主人公は麗の事を好きだったみたいですから、心の中で「本当にそうだったのかもしれない」と葛藤し、幼なじみの前から去ろうとするんです。
すると自分が独りっきりになるのを恐れてなのか、なんか知りませんけど、その幼なじみは「さっきのは本気で言ったんじゃない!」って泣きながら言うんですよ。
もうな、お前はそこで死んどけ。
と思いましたね、私。
なんなんすか、コイツ。
自分の事を主人公が未だに好きで、未練たらたらだと確信していないと、こんな言動しないと思うんですけど。
これが1巻の最初の方に出てきたばっかりにその後はコイツの事なんか何とも思えません。
まぁ、見た目が好みなのが唯一のとりえというか、私の中で生かしている理由なんですが、それよりも前述した毒島先輩の方が良いって。
なんかお色気担当みたいな感じになっちゃってますけど、そんなもんであの人を語っちゃいけないような気がします。
先輩の趣味というか性癖もなんというか逆にそこが良いって感じですし(何)
あと高城もいいですね。
あのツンデレが主人公に向いているのかどうか、いまいち半然としませんが、まぁ、麗よりは普通の思考回路をもっているので良しです。
主人公や平野というミリタリーオタクも漢なのに、麗だけが浮きまくり。
まぁ、主人公とくっつくのは麗なんでしょうけどねー。

そして次に「えむえむっ!」というライトノベルです。
主人公がドM体質といういきなりド肝を抜く設定なんですが、ヒロインはどうやら二人みたいですね。
石動美緒と結野嵐子。
まぁ、これもはっきり言うとヒロインは主人公の姉と母でいいでしょ?というかそうしろ!!!!ということですかね。
ヒロインになんの魅力も感じられません。
というか、意味不明な行動するばかりで主人公が可哀相(まぁ、Mなので主人公は喜んでしまってますけど)。
それに引き換え。
なんですか、あの姉と母親のすばらしさときたら!
というのも、私がこのライトノベルを買ったきっかけは超ブラコンの姉と超親バカ(息子にのみ)の母親(未亡人)が出てくるということで買ったんですよ。
主人公に甘えたりするために毎朝布団に忍び込んだり、主人公を取らせまいと姉と母親で親子喧嘩したりするというなんとまぁ、すばらしきダダ甘な毎日!
まぁ、主人公はMなので(しかも実の母親に姉なので)何とも思ってないみたいですが、ヒロインの意味不明さに比べれば、こちらの意味不明さ加減は全て主人公に愛されたいという信念から来るものであり、私は実だろうが義理だろうが母親や姉に甘やかされまくりたいという趣向をもっているとなれば、このライトノベルのあまりの空気の読まなさ加減に終始イライラしてます。
というかね、このライトノベルをヒロイン目当てで読んでる奴いねぇーって
みんなあの姉と母親目当て。
みんなみんなそうなんだ、僕だけが特殊な性癖をもってるなんて事ないんだ。
そう恥ずかしがらずにこのライトノベルの作者に一言申そうぜ!
……とまぁ、私自身意味不明なノリで話がそれてしまいましたが、このライトノベルの作者はもう一度考え直すべきだという事が言いたいわけです。

なんか最近の漫画やライトノベルは微妙に空気を読まない感じがして読んでてすっきりしません。
まぁ、少し変わった話じゃないとパクリだと思われるからなんでしょうがね。
にしても奇を衒いすぎというか。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ffosanai.blog39.fc2.com/tb.php/137-c27e35d7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。