上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうも、ffです。
今日は挨拶も短めにして、早速本題へ入りたいと思います。

『To Heart 2』由真ルートがたった今、終りました。
このみ、るーこ、愛佳、ささら、花梨のルートを、何日もかけてクリアしていたのが、嘘のように由真ルートは一日でクリア出来ましたよー。
これは他のシナリオがあまりにも酷い内容なので一日中集中してなんてとても出来なかった!……とか、由真のシナリオがとても素晴らしかったのでスラスラ進んじゃったよ……とかいうわけではなく、ただ単にゲームする時間があったからです(爆)
「するってぇと今までそんな時間なかったんかい、おみゃあさん?」ってな話ですが、そんなこともないんですよね。時間は充分にありました。
……実は私にもそれがよく解らないのですよ。

ささらをクリアしたときは割りとルンルンしながら攻略していたんですが、それでも二日か三日くらいはかかりましたからね。
(まぁ、ささらの場合、シナリオ自体が長いですが)
由真のシナリオも……まぁ、よくあるというか、普通な話ですし(爆)
何故に私があの由真ルートを一日で集中して出来たかが謎です。
由真自体に魅力があった……んですかね?
確かにツンデレっぽいところは良かったですし、みつみさんが原画ということで表情が豊かでしたし、やたら狙っているとしか思えないハプニング起こすし……。
でも、私的にはそんなに萌えでもなかったんですよね。
由真役の声優さんは生天目仁美さん。
正直言ってあまり私が好きなキャラを演じた例がない人です(爆)
ですが、由真の声はかなり良かったです。
私の中の生天目さんのイメージからはかけ離れた声でしたね。
ちょっと見方が変わりました。
ですが、それはほんのちょっとの変化です。
何故なら、彼女のアレシーンの演技が私を興醒めさせちゃったんだもの(爆)
おそらく、普段演じるような声じゃないので、アレシーンの声も変な感じになっちゃってる……てな感じですかね。
別のゲームのサンプルボイスを聞いたときは、もう少しうまいような気がしたんですけどね。
みつみさんの絵がいくら良くても、私は駄目でしたね。

シナリオに関してはもう何も言うまい。
るーこやささらのシナリオよりはマシでしたが、それでもこのゲームのシナリオライターの考えていることが解りません。
まぁ、私が「主人公はこの台詞(もの凄く臭い台詞)、この後言うだろうな」と思った後、見事に言ったときは笑いましたけどね、静まり返った深夜の部屋の中で。
ちなみに、私はこういうゲームをしていると感情移入しちゃって、よく泣いちゃう人ですが、『To Heart 2』では涙は一滴も――あくびでの涙はカウントしません――記録してないんですが、どうですか、Leafさん。

次は姫百合姉妹攻略しようと思ってます。
でも、もうすぐテストだったりするんですよね。
……どうしましょう。
よし、姫百合姉妹クリアしよう!!(爆)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ffosanai.blog39.fc2.com/tb.php/25-36983bf3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。