上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうも、ffです。
これから続々とテストやらレポート提出やらが重なる日々に、メランコリックになっています。
(わざわざ憂鬱と言わずにメランコリックと言ったのは、「アニメ『ARIA』にて、アリスが言った言葉だからである」、というのは皆さん、お解かりでしょうか?)

唐突ですが、最近、なかなかアリスが良いな、と思えるのです。
(もちろん、アリスとは「ARIA」にご出演なされているアリス・キャロルさんのことです)
元々、私は広橋涼さんのが好きなので、アリス登場の際から、彼女の事は気にはなっていたのですが、当時は「ARIA」自体の面白さがいまいち解っていなかった時期ですし、それほど萌えるキャラであるわけでもなし、広橋涼さんのだから、この「ARIA」の中では一番ましかなぁ、くらいに思ってました。
しかし、最近「ARIA」自体の面白さが解ってきて、それと同時にアリスのランクもぐぐんと上がった感じであります。
というか、一人でじゃんけんしてる姿とか、かなり萌キャラじゃん!
とか、今更ながら気付いてしまったのです。

20051205_03.jpg 20051205_02.jpg
【アリス:一人じゃんけんの図】

というか、私はアニメを見ていて、そういうことが多々あるのです。
まぁ、代表的な例としては「奥様は魔法少女」に出てきたブルガという女の子です。
渡辺明乃さんが声をやっていたので、このキャラも気にはなっていたんですが、ブルガは主人公であるアニエス(井上喜久子さん)らの敵役だったし、それほど出てくるキャラでもなかったので、このキャラは渡辺明乃さんかぁ、とか思っていただけでした。
しかし、最終回のキャストロールのバックで、史上最強クラスのツンデレっぷりを発揮!
あれは、可愛かった。今でも、可愛いなぁ、とか思いますから。

20051205_01.jpg 20051205_04.jpg
【ブルガ:ツンデレ発揮の図】

こういう失態だけは犯したくないですね。
やはり、最後の方でキャラの魅力に気付くと、なんというか、損した気分になりませんか?
そういう経験がない方もいるかもしれませんけど。

というか、テストやらレポートやらをどうしようかという話を書こうとしてたんですが、いつの間にやら、またもアニメについて書いてしまってました。

まぁ、こういう解りにくいネタくらいしか私には書けないですから、内容のあるものを読みたいのなら、このブログでは役不足ですよ~ん。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ffosanai.blog39.fc2.com/tb.php/3-c925a137
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。