上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.02.12 我が出身地
どうも、不甲斐ない結果ばかり残して日本の恥をさらしているオリンピック選手のここまでの結果に呆れかえっているffです。
本当にどうしようもないやつらばっかりですね。
スキー板が規定より長いから失格って、それって素人のミスではないんですかねぇ。
もう、そういう恥ずかしい奴は日本に帰ってこなくてよし。
一生、トリノに居ろ。

今日話したいのは、正直どうでもいい話です。
書いたけどすぐに消しちゃったような話とは違いますよ?(さて、何の話なのでしょうかね(何)
先日、『陰からマモル!』というアニメが面白い&ヒロインがもの凄く萌えである、というような事を言ったと思うんですが、第4話より先の回がまだ見れない状況なので、見れる分だけでも、と何回か見ているうちに、気付いたことがあるんです。
このアニメの第3話より登場している服部山芽(やまめ)という清水愛さんが演じているキャラがいるんですが、山芽というキャラは伊賀出身なんですね。
伊賀……つまり三重県出身だということです。
皆さんご存知かどうか解らないので、一応言っときますと、私も三重出身なのです。
まぁ、何が言いたいかというと、山芽は三重県出身でありながら方言ではないんですね。
これでもかというほどの標準語なわけです。
これにちょっとひっかかっちゃたわけなんですね、私は。
なんというかですね、やっぱり伊賀出身と言うのなら、伊賀っぽさを出すべきだと思うわけですよ。
せめて、関西風の言葉で喋ってほしいわけですよ。
そりゃ、清水愛さんにそれを頼むのは酷な気がしますし……ってか、やっぱネイティブの人に演じてもらいたいですから、こうなっちゃうんでしょうかね。
見た目や性格なんかは、完全に清水愛さんが演じられるようなキャラですからね。
三重県出身の倉田雅世さんとか、満仲由紀子さんに頼むわけにもいかないでしょう。
ところで、原作ではどうなってるんでしょうかね?
私は読んだことないので、解りませんが、おそらく原作もそうなのでしょうね。
山芽は当たり前のように標準語を喋っているんでしょう。
それに雲隠ホタルという、結構見た目が可愛いキャラがこれから出てくる――もう既に出ているみたいなんですが、私はまだ見ていません――みたいなんですが、彼女は甲賀出身。
つまり彼女は滋賀県出身なのです。
ですから、このキャラがどういった言葉を話すのかは解りませんが、彼女も関西風で話さないとおかしいのですよ!
……まぁ、そんな事、気にすることじゃねぇ、って話なんですけどね、やっぱ自分の出身地が関わってくるとねぇ。

あと気になったのが、山芽が幼い頃に熊に襲われるシーンが出てくるんですが、三重県って熊出るんですか?
伊賀は出るんですか?
それに……三重県に山芽みたいな可愛い娘、いないですけど?(爆)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ffosanai.blog39.fc2.com/tb.php/35-fa687285
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。