上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうも、なんとかしんどろ~むというクソ漫画を5巻まで買ってしまったことを公開しまくっているffです。
あれは詐欺だ。面白くもなんともない。あー、金の無駄だな。
ストーリー意味不明。理解できない言動が多い。林と朴を間違えるアホが作者だし。
何よりキャラがクソばっか。話が進まないのにキャラが出てきすぎ。あれなら『涼風』とか『ゆびさきミルクティー』の方が断然マシ。(いや、そうでもないか、この二つも結構酷いし)
姉属性を期待して買ったのに姉じゃないし。なんじゃありゃ、姉じゃねーじゃん。何がポンコツだよ、ふざけんじゃねぇ。アマゾンで評価星5つにしている奴、何処が面白いか何処が魅力あるのか説明してくれ。

……………………。

まぁ、何はともあれ日本一おめでとう、北海道日本ハムファイターズ
まさにシンジラレナーイな今シーズンでしたね。
まぁ、私はパ・リーグのチームにそれほど詳しい人間でもないのでこういうことを言うのはどうかなと思うんですが、日ハムの来シーズンの優勝は無理でしょうね(爆)
まぁ、その辺について今日は書こうと思ってます。

今季の日本ハムがこれほどまでに強くなったのは今まで打撃に頼るだけだった投手陣の整備をしたのが大きな理由でしょうね。
当然、投手陣が整備された事により、打ち合いが基本だったチームが接戦に持ち込めるようになり、それによって日本シリーズでも注目されていた送りバントで確実にランナーを先に進める戦術が出来るようになったのです。
これは投手陣(もっと言えば総合的な守備力)がある程度整備されていないと出来ない作戦ですから、セ・リーグの今季4位のチームが真似しださないか私は心配です。
まぁ、その日本ハムですが、現在危機的な状況にあるのです。
現在、ストーブリーグが加熱している事により、日本一を支えた人たちが抜けてしまう恐れがあるんですね。
新庄は引退という事で確実に抜けますし、監督であるヒルマンもレンジャーズからの監督要請を引き受けるみたいですし、何より日ハムの顔であった小笠原がFAするのは確実であるということですからね。それに岡島も。
まぁ、これだけ大きく戦力が抜けるとなるとチームの戦い方も変わるでしょうし(まぁ、監督が変わるので当たり前といえば当たり前なんですが)、いくら若手が伸びているチームといっても小笠原や新庄の代わりが出来る選手はいないと思います。
他球団から選手を獲得する事も考えてはいると思いますが、果たして日ハムがストーブリーグを制することが出来るのか。
現在、FAなどで注目を浴びている選手は黒田、小久保、小笠原などですが、黒田は阪神、小久保はソフトバンク、小笠原は巨人(?)への入団が濃厚という事で、かなり厳しいと思うんですよね。
巨人サイドから言えば、小笠原は小久保が抜けるのなら欲しい選手ではありますが、昨今の巨人を考えればそうやって他球団から選手を獲ってばかりでは悪循環だと思うのですがね……。
いずれにせよ、FAをしたからには他球団へ移籍するのが基本線ですから小久保は引き留められないでしょうし、小笠原も3年20億というアホみたいな年俸を掲示されたらぐらつくと思います。
黒田に関しては4年13億という広島から提示された金額より遥かに好条件ですし、優勝争いが出来るチームということで阪神に行くようですが、これで広島には金本、シーツに続いて入団する事になり、ほぉーんと、阪神は他球団から選手を取るのがうまいですね~!
ヘタクソな解説しかしないことで有名な星野仙一さんは「どっかの球団は他から選手を獲りすぎ」みたいなこと言ってますが、お前のところもそうじゃろがい!とつっこまずには、いられませんな。
話はそれましたが、とりあえず今後目が話せないストーブリーグですね。
松坂、岩村、井川の動向も気になりますしね。
まぁ、巨人はイ・スンヨプに4年30億というキチガイとしか言いようのない契約をしたという噂もありますし、伊原の野手総合コーチ就任によってどうなるのか来季は見ものです。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ffosanai.blog39.fc2.com/tb.php/83-4f1a6743
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。