上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうも、ffです。
今回はいつものごとくどこのゲーム会社の回し者やねんといった感じの内容になるので、あんまり興味ない方は先を見ないでください(何)

えーっと、何を話すのかと申しますと、発売日すら決まっていないのにすでに購入が決定している『君が主で執事が俺で』というゲームに関してです。
このゲームは私がはまったゲームである『つよきす』と同じシナリオライターさんと原画さんが製作しているゲームでして、私が今年注目する作品の一つでもあります。
この『つよきす』や『君が主で執事が俺で』のシナリオライターさんは実にコミカル(?)なキャラクターたちが縦横無尽に駆け回るというような面白い日常を描くのがうまくて、『つよきす』の時は本当に大笑いしたりした時もありました。
またこのシナリオライターさんが描くキャラクターは総じて嫌味なキャラというのが存在しません。
いや、嫌味っぽい奴とかいますけど、そいつにはそいつなりの考え方とかがあったり、本当はお茶目だったりとか、そういう勧善懲悪に縛られない見方でキャラクターを色付け出来る、私が唯一シナリオライターって凄いなと思えた人物です。
まぁ、それでですね、実は今日このゲームのキャスト発表(一部)があったんですが、その面子を見て私ぁ驚きましたよ。
『つよきす』のキャスト(男性陣)も驚きましたが、今回もそれと同様ぐらいに驚きました。
公式サイトを見ていただければ解ると思いますが、久遠寺未有というキャラが作ったロボ「デニーロ」のサンプルボイスをとりあえず聞いてみてください。

…………………………。

びびりませんでした?
よくこの方をキャスティングできたなと思いません?
久遠寺未有とか上杉美鳩(私が好きなキャラ、ダダ甘の姉)のキャストも結構意外な感じで驚きましたが、それ以上にデニーロのインパクトでそんなもん吹き飛びましたよ!!!!
こうなってくると「大佐」という執事のキャストも非常に気になってきますよ。
ああ、キャスト発表とゲームの発売が待ち遠しい!!!!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ffosanai.blog39.fc2.com/tb.php/98-61105d1d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。